解禁!! 花菖蒲♪

投稿日:2014.06.01

鶴見の山々に抱えられた神楽女湖は、
平安時代に鶴見岳社の歌舞女が住んでいたといわれるなど、
伝説につつまれた湖です。

また80種類、約1万5千株の花菖蒲が湖面を淡い紫色に染め上げ、
神秘的な1シーンを演出します。

観賞会当日は、音楽演奏やお茶や神楽女だんごの
無料サービスなどを行います。

6月上旬から7月上旬にかけて、約80種1万5千株の花しょうぶが
鶴見・由布の山々に抱かれた神楽女湖を美しい彩りに染め上げ、
神秘的な空間を演出します。

別府へお立ち寄りの際は、ご旅行計画のひとつに加えてみては
いかがでしょうか。

神楽女湖情報へ

L3149140002971699